アソコ 臭い 対策

MENU

アソコのニオイはなぜ出てしまう?その原因を知ろう

アソコ 臭い 原因 画像自分では気がつきにくく、人から指摘されることもほとんどない

デリケートゾーンの不快臭。

 

「アソコがくさい」なんて女子としては恥ずかしくてたまらない
ものですが、それをパートナーに知られてしまったら…。
考えただけでいたたまれない気持ちになってしまいますよね。

 

アソコ 臭い 原因 画像いざ!という時に「あれ?私大丈夫かな?」なんて心配になって

しまわないように、自分のデリケートゾーンのニオイについて
一度しっかり考えてみませんか?

 

毎日しっかりお風呂に入っていても、原因によってはニオイが
出てしまうこともあるんです。

 

原因を知ってこそ適切なケアや対策が取れるので、まず知るべき
ことはニオイ発生の原因。
自分自身当てはまることがないか、チェックしてみましょう。

 

 

デリケートゾーンのニオイの原因とは?

 

洗い残しなどによる不衛生

アソコ 臭い 原因 画像

 

女性の陰部には尿などの排泄物だけでなく、おりものや生理時の
経血、汗、垢、皮脂など「汚れ」やニオイの原因となりうるものが
たくさんあります。

 

特に女性特有のおりものはたんぱく質を多く含む物質のため
雑菌の繁殖がしやすい環境となっています。

 

毎日入浴をしてしっかり体を洗っていても、デリケートゾーンは
あまり強く念入りに洗わないようにしている人も少なくないはず。

 

皮膚のヒダもあり洗いにくさもあることから、実は垢や汚れが
溜まってしまっていることもあり、そこに菌が繁殖して
雑菌臭を発生させてしまっている
ことがあるのです。

 

 

ストレスや疲れの蓄積

 

疲労がたまったりストレスを感じることも体のニオイを強くする
原因だと考えられています。

 

ストレスや疲労が蓄積すると血液中に乳酸やアンモニアが増え、
通常通り肝臓だけでは分解(解毒)されず、汗腺からアンモニアが
放出され強いツンとするようなニオイを発することになります。

 

 

偏った食生活

アソコ 臭い 原因 画像

 

デリケートゾーンだけに限らず、体臭を強くしてしまう原因の
ひとつとして肉食中心の食生活が考えられます。

 

肉やチーズなど動物性たんぱく質や脂質の多いものを摂取すると
そのタンパク質が分解される時に発生する物質が血中に流れ、
汗や皮脂と一緒に分泌量されます。

 

その物質を含んだ皮脂は特に酸化しやすく悪臭の元となります。

 

 

「すそわきが」という体質

 

ごくまれに「わきが」と同じ原理で陰部から強いニオイを発生
させてしまう「外陰部臭症=すそわきが」という症状を
抱えている人もいます。

 

これはニオいやすいアポクリン腺から分泌された汗と皮脂が
混ざることでツンと鼻をつくような独特のニオイを発するもの。

 

この場合、いくら清潔にしてもなかなかニオイが改善されず、
効果的な対策として考えられるのは専門クリニックでの手術や
ボトックス注射だと言われています。

 

 

ケアをしてもニオイが消えない場合

アソコ 臭い 原因 画像

 

デリケートゾーン用のクリームや石鹸などニオイケアのアイテムを
使ってケアをしていてもなかなかニオイが消えない場合は、
何らかの病気が潜んでいる可能性があります。

 

陰部自体に強いかゆみがあったり、おりものが異常に増えたり、
おりものの色に変化があった時などは淋病やクラミジア感染症、
子宮内膜炎、細菌性膣炎などを発症している場合もあるので
できるだけ早めに医療機関を受診するようにしましょう。

 

性感染症の場合は、パートナーにも必ず受診してもらうように
して下さいね。